Works

リバティスタイル

『赤毛のアンの家』 ~地震からの復興Vol.9~

Hotakubo S様邸

新築 熊本市東区保田窪

コンセプト

Concept

きっかけは平成28年熊本地震で、全壊。まさか、今になって家を建てないといけないのか・・一時はリフォームで対応されようとあちこち相談されましたが、新築同様の価格帯になる。それならば、クラフト雑貨が大好きで、赤毛のアンのような家が欲しかったと奥様。勿論ご主人も快諾されました。間取りはお母さまもご同居になられるので、玄関、トイレの近くに配置しリビングは供用で使えるワンルーム。2Fに奥様専用の作業スペースを設け、好きなモノを飾る空間も出来ました。

施工情報

Data

エリア
熊本市東区保田窪
カテゴリー
土地面積
141.14㎡(42.69坪)
建物面積
98.53㎡(29.81坪)